RSS
 

ベンジャミン ブリッジ - カベルネフラン ロゼ 2019/Benjamin Bridge - Cabernet Franc Rose 2019

カベルネフランのエレガントさと、ノヴァスコシア特有の海洋性気候が生み出した、爽やかな味わいの辛口ロゼワイン。幾層にも重なる果実の味わいに海塩のアクセント、クリーンな酸のバランスが絶妙。毎ヴィンテージあっという間に完売する幻のロゼが入荷しました!


ベンジャミン ブリッジ - カベルネフラン ロゼ 2019/Benjamin Bridge - Cabernet Franc Rose 2019

価格:

4,200円 (税込 4,620円) 45,360円 (税込 49,896円)

[ポイント還元 46ポイント~]
購入数: 本 / bottle(s)

単品/ケース

価格

在庫

購入

単品 / 750ml bottle

4,200円 (税込 4,620円)

在庫あり

ケース (10%off) / 750ml x 12 bottles

45,360円 (税込 49,896円)

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


名称 カベルネフラン ロゼ
生産年 2019
生産者 ベンジャミン ブリッジ
生産地 ノヴァスコシア州ガスパロー・ヴァレー
タイプ ロゼ(辛口)
品種 カベルネフラン100%
容量 750ml

テイスティング ノート
色調は、マゼンタを秘めた淡いサーモンピンク。グースベリーのジャムやレッドカラントの香りに、火打ち石やライムのニュアンスがあいまう。ブラッドオレンジやマッキントッシュ・アップルの活き活きとした爽やかな味わいを、海塩のニュアンスが一層引き立てている。すっきりした酸味と幾層にも重なったテクスチャーの完璧なバランスが魅力の、力強く刺激的なロゼ。

添加物不使用で手作業で醸造しているため、業界で「ワイン ダイヤモンド」と呼ばれる天然由来のオリ(酒石酸)が瓶内にみられる可能性がある。
8°Cほどに冷やして、シーフード料理とあわせたり、もちろんワイン単体で楽しむこともおススメ。

ワインメーカーのコメント
カベルネフランは、世界中で最も優れたロゼワインを生み出す品種として高く評価されており、フランスのロワール渓谷産ロゼが代表的である。 カベルネフランのエレガントさと、ノヴァスコシア州アナポリス渓谷のテロワール特有のすっきりした味わいが合わさることで、複雑な味わいを有するエキサイティングなワインを造り出すことができた。

ノヴァスコシア州で最も樹齢の長いヴィニフェラ種の畑で栽培されたブドウを使用。 天然酵母発酵、添加物は不使用で醸造し瓶詰。
畑は、世界有数の干満差があるファンディ湾から数メートルほどの近距離にあるマイナス湾沿いに位置しており、完成したワインの味わいにその特徴がはっきりと現れている。また、この畑はオーガニック農法が実践されている。

フードペアリング
サラミやハムなどの加工肉, サラダ, シーフード料理にあわせて

テクニカルデータ
- アルコール: 10%
- TA: 8 g/L
- PH: 3.42
- 収穫時糖度: 17
- 残糖度: 17 g/L
- 推奨提供温度: 8°C


Name Cabernet Franc Rose
Vintage 2019
Producer Benjamin Bridge
Location Gaspereau Valley, Nova Scotia
Type Rose (Dry)
Varietal 100% Cabernet Franc
Vol 750ml

Tasting Notes
In the glass, a light salmon colour with a magenta hue. On the nose, evocations of gooseberry preserve and red currant are accentuated by touches of flint and lime. The palate is lively and brisk, with its suggestions of blood orange and McIntosh apples, seemingly enhanced by a dash of sea salt. A tonic, stimulating rose striking a perfect balance between zesty acidity and a deeply layered texture.

Hand crafted with no chemical additions, naturally occurring wine tartrates, or affectionately known by industry professionals as “wine diamonds”, may be visible in some bottles.

Winemaker's Comments
The Cabernet Franc rosé varietal has a reputation for producing some of the world’s finest rosé wines, many of which come from the Loire Valley of France. By combining Cabernet Franc’s proven elegance with the refreshing qualities of the Annapolis Valley terroir, we have created an exciting new wine with complex flavours.

Made from one of the oldest vinifera plantings in Nova Scotia, this coastal Cabernet Franc provides a striking example of true coastal viticulture. Nestled alongside the Minas Basin, a few meters from the dynamic waters of the bay of Fundy, this unique block allows for a significant extension of the growing season. As a result of the nearby and continual displacement of more water than all the freshwater rivers in the world combined, the maturity and flavour development reach unsuspected heights.

This vintage is a story of how one wine’s loss became another wine’s gain. For the last three years, a precedent had been set that if an extraordinary red wine was to emerge at Benjamin Bridge, it would undoubtedly hail from a resilient 25-year-old parcel of Cabernet Franc on the banks of the Habitant Estuary. Recently converted to organic viticulture, this reinvigorated ecosystem had routinely produced a Cabernet Franc (red) of uncommon depth and texture, and nothing seemed capable of slowing down the ascent of this wine. When Hurricane Dorian struck in September of 2019, the halt on ripening prevented the fruit from that very parcel from reaching the maturity levels required to live up to the stylistic precedent of previous red wine vintages. However, one lesson learned from European vintages featuring various degrees of declassification for Port, First Growth Bordeaux and Grand Cru Burgundy is that sacrificing the top wine often results in generational value and quality in the second wine, as they are exceptionally made from the same parcels as the iconic reference. On an exceptional basis, the 2019 Cab Franc Rosé is featuring 100% of the fruit traditionally destined for the small-lot, barrel aged Cabernet Franc Red, making this vintage one of Benjamin Bridge’s most anticipated rosé releases. 100% wild fermented with no additions.

Food pairing
Charcuterie, cold salads, seafood.

Technical Data
- Alcohol: 10%
- TA: 8 g/L
- pH: 3.42
- R/S: 17 g/L
- Avg Brix: 17°
- Service Temp: 8°C

ベンジャミン ブリッジ - カベルネフラン ロゼ 2019/Benjamin Bridge - Cabernet Franc Rose 2019

価格:

4,200円 (税込 4,620円) 45,360円 (税込 49,896円)

[ポイント還元 46ポイント~]
購入数: 本 / bottle(s)

単品/ケース

価格

在庫

購入

単品 / 750ml bottle

4,200円 (税込 4,620円)

在庫あり

ケース (10%off) / 750ml x 12 bottles

45,360円 (税込 49,896円)

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ