back

クロッソン チェース ヴィンヤード ピノノワール 2017

カナダ, オンタリオ州
91 WA
93 JG
クロッソン チェース ヴィンヤード ピノノワール 2017

Closson Chase Vineyards - Closson Chase Vineyard Pinot Noir 2017

プリンス・エドワード・カウンティ産ピノノワール。ジャンシス・ロビンソン氏をはじめ多くの批評家からの称賛を得ている醸造元です

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 プリンス・エドワード・カウンティ
生産者 クロッソン チェース ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2017
赤ワイン
品種 ピノ・ノワール
¥4,400

Closson Chase Vineyards - Closson Chase Vineyard Pinot Noir 2017

プリンス・エドワード・カウンティ産ピノノワール。ジャンシス・ロビンソン氏をはじめ多くの批評家からの称賛を得ている醸造元です

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 プリンス・エドワード・カウンティ
生産者 クロッソン チェース ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2017
赤ワイン
品種 ピノ・ノワール
データ
コルク
容量 750ml
アルコール度数 12.5%
商品コード A010R00117
UPC 180756000865
在庫 在庫あり (28)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

チェリーやクランベリーの香りがグラスから立ち昇り、続いてドライハーブやウッドスモーク、スパイスのニュアンスも感じられる。 口に含むと、レッドフルーツや花のあざやかな味わいが広がり、心地よい酸味やタイトなタンニンとのバランスが素晴らしい。 余韻は長く、果実味とタンニン、酸味がすべて調和した味わい。

ペアリング

野生肉、ウズラ、豚フィレ肉のグリルと合わせたい。

プレス
91WineAlign
93WineAnorak (Jamie Goode)
レビュー&評価

ジェイミー・グッド氏 93 pts
新樽の影響が少し感じられる。サワーチェリーやプラムの味わい。ザラザラとした心地よいストラクチャーで、しっかりした酸味がある。 フレッシュさと酸のバランスが素晴らしい。

デヴィッド・ローラソン氏 91 pts
とても優れたカウンティ産ピノノワール。ピノ典型のイチゴやクランベリージャムのアロマに、葉っぱや樹を思わせる風味やオークのニュアンスが合いまう。 味わいのバランスが良く、調和がとれている。ボディはライトからミディアムで、非常にスムーズな口当たり。温かく芳醇な味わい。余韻はとても長く、フィニッシュには樹のようなニュアンスが現れる。2023年頃までが飲み頃。

トニー・アスプラー氏 - 90 pts
深みのあるルビー色。スパイス、バニラ、熟したレッドプラムのアロマに、スミレのニュアンスがあいまう。ミディアムボディで辛口。サワーチェリーやイチゴの味わいに、よく調和したオークのニュアンス、スムーズなタンニンが口内に広がる。

生産情報

アペラシオン

VQA プリンス エドワード カウンティ

醸造

発酵: オーク製発酵槽100%

樽熟成: 新樽率10%未満

生産本数

8400
生産者

生産者情報

クロッソン チェース ヴィンヤーズは、プリンスエドワード・カウンティ地方のワイン産業の黎明期から、先陣として産業を支援してきたワイナリー。1999年に生産を開始して以来、世界最高レベルのワインに匹敵するような品質重視のワイン造りを目指し、尽力しています。
南向きの30エーカーの畑は、石灰岩豊かな土壌。ブルゴーニュ品種のシャルドネやピノノワールを高密度に植樹し、ローイールドで栽培。フランス流の醸造法を実践し、100%フレンチオークを使用して樽熟成しています。

メディア掲載
雑誌『Madame FIGARO』で、クロッソン チェース ヴィンヤーズが紹介されました!

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。