back

サウスブルック ポエティカ レッド 2015

カナダ, オンタリオ州
94 WA
サウスブルック ポエティカ レッド 2015

Southbrook Vineyards - Poetica Red 2015

カベルネソーヴィニヨンとプティヴェルド28%という、ナイアガラ産としては珍しい組み合わせのブレンド。ブラックカラントや黒鉛のアロマに、ミックスフルーツやハーブ、土壌などの非常に複雑な味わい。地元カナダの批評家が絶賛する、非常に芳醇でエレガントな赤。天然酵母発酵、オーガニック・ビオディナミ認証

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 サウスブルック ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2015
赤ワイン
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン72%, プティ・ヴェルド28%
¥8,800

Southbrook Vineyards - Poetica Red 2015

カベルネソーヴィニヨンとプティヴェルド28%という、ナイアガラ産としては珍しい組み合わせのブレンド。ブラックカラントや黒鉛のアロマに、ミックスフルーツやハーブ、土壌などの非常に複雑な味わい。地元カナダの批評家が絶賛する、非常に芳醇でエレガントな赤。天然酵母発酵、オーガニック・ビオディナミ認証

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 サウスブルック ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2015
赤ワイン
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン72%, プティ・ヴェルド28%
データ
コルク
容量 750ml
アルコール度数 13%
商品コード A026R00615
UPC 621605301158
在庫 在庫あり (40)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

黒鉛やスミレ、ブルーフルーツのアロマが立ち昇る、非常にアロマティックなスタイル。 タンニンは、まだチョークのような粉っぽさがある。まだ若さはあるが、とても魅力的でダイナミックなワイン。 カベルネソーヴィニヨン72%、プティヴェルド28%のブレンドで、フレンチオーク樽(新樽50%)で熟成。 味わいと複雑さは相当充実しており、芳醇な味わいだが重すぎない。 天然の果実のスパイスが、さらに味わいの層を加えている。余韻の長さは素晴らしい。(サラ・ダマト氏 - 94 pts)

プレス
94WineAlign
レビュー&評価

サラ・ダマト氏 - 94 pts (WineAline)
黒鉛やスミレ、ブルーフルーツのアロマが立ち昇る、非常にアロマティックなスタイル。 タンニンは、まだチョークのような粉っぽさがある。まだ若さはあるが、とても魅力的でダイナミックなワイン。 カベルネソーヴィニヨン72%、プティヴェルド28%のブレンドで、フレンチオーク樽(新樽50%)で熟成。 味わいと複雑さは相当充実しており、芳醇な味わいだが重すぎない。 天然の果実のスパイスが、さらに味わいの層を加えている。余韻の長さは素晴らしい。2019年11月試飲。

マイケル・ゴーデル氏 - 94 pts (WineAline)
約3分の2量のカベルネ・ソーヴィニヨンと、プチ・ヴェルドのブレンド。 2つの品種がシームレスに統合し、究極的には品種の違いがほぼ意味をなさないほど、しっかり一体化している。 ナイアガラ産の偉大で上品な赤ワインの1つであり、長期熟成に適する、素晴らしい酸味とスタイルを有する。2019年11月試飲。
--
過去ヴィンテージ(2002年)
2007年に開催された、12名の高名なワインジャーナリストによる、オンタリオ対ボルドーワインのブラインドテイスティング会において、2002年ヴィンテージのポエティカ・レッドが、シャトー・ラフィット・ロートシルト2001やシャトーマルゴー2001といった、ボルドーの錚々たる高級ワインに勝利したことで注目を集めた。

生産情報

アペラシオン

VQA フォー マイル クリーク

栽培

オーガニック・ビオディナミ認証(ProCert, Demeter)

醸造

2015年は穏やかで温暖な栽培シーズンに恵まれ、カベルネソーヴィニヨンやプティヴェルドといった品種にとって適したヴィンテージとなった。品種別に手摘みで収穫、手作業で選果の後、天然酵母で自然発酵。 カベルネソーヴィニヨンは、5トンサイズの発酵槽でデレスタージュ(果汁を液抜きして空気に触れさせて戻す)しながら発酵し、プティヴェルドは、タンク内でパンチダウン(櫂入れ)しながら発酵。発酵後、圧搾した果汁を樽内で18か月間熟成。 個々の樽をテイスティングの上で、最高となる割合のブレンドを定めて瓶詰。12か月以上瓶内で更に熟成させた後にリリース。ヴィーガン&ベジタリアン・フレンドリー。

生産本数

1200
生産者

生産者情報

サウスブルックは、ビル・レデルマイヤー氏が創業したワイナリー。ワインと故郷の地、地元産のあらゆるものをこよなく愛するビル氏は、ナイアガラ半島の150エーカーの土地に拠点を構え、オーガニック農法・ビオディナミ農法でワインを醸造しています。

2005年にナイアガラ・オン・ザ・レイクに最初の畑を購入して以来、一貫してサステイナブル栽培に注力しており、2008年には、畑と醸造施設のオーガニック認証とビオディナミ認証の両方を有するカナダ初のワイナリーとなりました。カナダ・プロサート(Pro-Cert)有機認証システムによるオーガニック認証と、世界の有機認証の中で最も厳格といわれるデメター(Demeter)によるビオディナミ認証を有しています。また、グリーンビルディング認証システムであるLEEDのゴールドレベルに認定された初のワイナリーであるとともに、建築デザインの優秀賞受賞やカナダ鉄骨建築協会よるグリーンビルディングにおける表彰など、環境に優しい建築デザインの面からも多数の称賛を得ています。

サウスブルックは、土地との調和を保つために全力を尽くすことを信条としています。 ビオディナミ農法・オーガニック栽培はその目的を実践するためのもので、カベルネソーヴィニヨンやカベルネフラン、ボルドー品種のブレンドワイン、シャルドネをはじめとして、長期熟成に値するワインが造られています。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。