back

ライトフット&ウルフヴィル アンシエン シャルドネ 2017

カナダ, ノヴァ・スコシア州
94 WA
91 NM
ライトフット&ウルフヴィル アンシエン シャルドネ 2017

Lightfoot and Wolfville Vineyards - Ancienne Chardonnay 2017

ノヴァスコシア州で8代続く農家、ビオデナミ農法を実践するワイナリー。彼らの代表作である「アンシエン」のシャルドネは、ウルフヴィルに位置する単一畑産、デメター認証のビオデナミ農法の果実で造られたワイン。程よい樽の存在感がありつつ、この地の冷涼気候を反映した、エレガントで洗練された香りと味わいが特徴

生産国 カナダ
ノヴァ・スコシア州
産地 アナポリス渓谷
生産者 ライトフット&ウルフヴィル ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2017
白ワイン
品種 シャルドネ
¥5,500

Lightfoot and Wolfville Vineyards - Ancienne Chardonnay 2017

ノヴァスコシア州で8代続く農家、ビオデナミ農法を実践するワイナリー。彼らの代表作である「アンシエン」のシャルドネは、ウルフヴィルに位置する単一畑産、デメター認証のビオデナミ農法の果実で造られたワイン。程よい樽の存在感がありつつ、この地の冷涼気候を反映した、エレガントで洗練された香りと味わいが特徴

生産国 カナダ
ノヴァ・スコシア州
産地 アナポリス渓谷
生産者 ライトフット&ウルフヴィル ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2017
白ワイン
品種 シャルドネ
データ
コルク
容量 750ml
アルコール度数 12.5%
商品コード D002W00217
UPC 627843578475
在庫 在庫あり (29)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

ゴールデンアップルやレモンメレンゲ、桃の花のアロマに、フレンチオーク由来のトーストやスモークのニュアンスがあいまう。味わいは生き生きとしていて、濃厚で芳醇でありながらもフレッシュ。すっきりした酸があり、ミネラル味が現れるフィニッシュは長時間持続。

優雅でバランスの取れた味わいのエレガントなシャルドネは、近年注目を集めているノヴァスコシア特有の冷涼気候の賜物。

ペアリング

ロブスターや蟹などのリッチなシーフード料理、クリームソース、チキンや根菜類のロースト、クリームチーズなどと合わせたい。

プレス
94WineAlign
91Natalie Maclean
レビュー&評価

『Canada's 100 Best Magazine』誌 - シャルドネ第5位

マイケル・ゴーデル氏 - 94 pts
凝縮した味わい、しっかりした質感、飲んですぐ満足させてくれるシャルドネ。リンゴの蒸留酒のアロマが広がり、夏の終わりにファンディの海岸に咲き誇る多年草の庭を歩いているような感覚に陥る。そして様々な柑橘フルーツが展開していき、塩味を感じる爽やかな風味が現れる。キレがあり食欲がそそられる味わいで、余韻まで最高の風味で締めくくられる。2020年から2024年までが飲み頃。2020年10月に試飲。

ジョン・スザボ氏 ‐ 93 pts
パンチの効いた生き生きとした味わい。ミントのような爽やかさに、ほんのり砂糖漬けのレモンや柑橘フルーツの風味が広がり、樽の影響がしっかり感じられる。勢いと生命力が素晴らしく、エネルギーにあふれつつ、緊張感がある。無駄がなくうるさ過ぎない、一見軽そうだが長時間持続する味わい。軽いワインかと思いきや、この地の強い海風でも吹き飛ばすことができないほどの味わいの深みと凝縮感がある。個人的には、若さゆえのライムのような爽やかさを楽しむべく、今すぐ楽しみたい。価格も適切であり、同様のクオリティのソノマコースト産であればもっと高い価格が付くだろう。2020年10月に試飲。

ナタリー・マクリーン氏 ‐ 91 pts
ノヴァスコシアで最も優れた醸造元の一つがリリースする、ゴージャスでリッチなフルボディのシャルドネ。ゴールデンアップル、レモンの皮、スモークのアロマ。ローストチキンと合わせたい。

生産情報

栽培

アンシエン シャルドネは、ノヴァスコシア州ウルフヴィルに位置する単一畑産、デメター認証のビオデナミ農法の果実で造られたワイン。 畑は日当たりに優れ、非常に細かい土壌で水はけがよく、絶え間なく吹き付ける海風が自然の空気の流れと合わさって、生き生きとして個性的な、風味豊かなシャルドネ栽培に最適な環境を作り出しています。

醸造

発酵は天然酵母により、樽内で自然発生。同じく自然発生したマロラクティック発酵により、口当たりが柔らかでよりクリーミーに。フレンチオーク樽(新樽20%、ニュートラル樽80%)で18か月間、シュールリーで(澱と共に)熟成させることで、深い味わいと優れた質感のワインに。
畑は、オーガニック・ビオディナミ認証。

生産本数

4740
生産者

生産者情報

ライトフット&ウルフヴィルは、カナダ・ノヴァスコシア州に位置する家族経営の小規模ワイナリー。ノヴァスコシア州アナポリス渓谷で 8 代農業に従事するライトフット家のマイケルとジョセリーン夫妻が設立しました。イングランド北部からの移民である「ライトフット」の名は、使者として代々仕えた先祖の足の速さに由来します。今では、農家また醸造家としての軽やかなタ ッチと賢明なアプローチを意味し、自然との調和を図り、土地を痛めつけることなく、その本来の力を最大限に発揮させるという使命を表すものだと考えています。

私たちが今この土地で生きるということは、土壌やブドウの樹の命と日々向き合い調和を保ちながら、過去この地に生きた人たちの記憶を認識することであると考えています。私たちのホームファームである畑は、マイケルの家系で 4 世代に渡り受け継がれてきたものであり、この地を耕すことは、私たち一家の血の中に脈々と引き継がれているのです。

マイケルとジョセリーンは、先祖代々受け継いできた農園で、ワイン醸造用のブドウ栽培を始めることを考えました。旅行とワインを愛する二人は、アナポリス渓谷に世界レベルのアグリツーリズム(農業観光)をもたらすこと、そして品質に一切妥協しないワイン醸造を通して、この地の食とワインの文化の発展に貢献することを目標にしています。国際的に活躍するワインコンサルタントであるピーター・ギャンブル氏の協力を得て、テロワールを綿密に調査し、2009年に最初のブドウを植樹。2015年に初めてのワインをリリースし、 2017 年夏よりワイナリーを一般公開しています。

土壌の生命力を保護・促進することが次の世代への責務であるとの考えから、2009年に最初にブドウを植樹して以来ずっと、環境再生型農業に取り組んでいます。その結果、エコサート・カナダによる有機認証、および、デメター・カナダによるビオデナミ認証を取得するに至りました。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。