back

イニスキリン オカナガン ヴィダル アイスワイン リザーヴ 2016 (375ml)

カナダ, ブリティッシュ・コロンビア州
イニスキリン オカナガン ヴィダル アイスワイン リザーヴ 2016 (375ml)

Inniskillin Okanagan Estate - Vidal Icewine 2016

アイスワインの世界最高峰イニスキリンのリザーヴ・アイスワインが入荷しました!人気のオカナガン産。特別な日のお供に、また大事な方へのスペシャルなギフトにもおススメです!

生産国 カナダ
ブリティッシュ・コロンビア州
産地 オカナガン渓谷
生産者 イニスキリン (オカナガン エステート)
ヴィンテージ 2016
デザートワイン
品種 ヴィダル
¥11,000

Inniskillin Okanagan Estate - Vidal Icewine 2016

アイスワインの世界最高峰イニスキリンのリザーヴ・アイスワインが入荷しました!人気のオカナガン産。特別な日のお供に、また大事な方へのスペシャルなギフトにもおススメです!

生産国 カナダ
ブリティッシュ・コロンビア州
産地 オカナガン渓谷
生産者 イニスキリン (オカナガン エステート)
ヴィンテージ 2016
デザートワイン
品種 ヴィダル
データ
コルク
容量 375mlml
アルコール度数 9%
商品コード B023D00116
UPC 620654133055
在庫 在庫あり (58)
タグ  アイスワイン
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

マンゴやオレンジを中心としたトロピカルフルーツのアロマ。ピーチ、ネクタリン、レモンの味わいと爽やかな酸味とのバランスが秀逸。

ペアリング

さまざまな種類のチーズ(ブルーチーズ、エージドチェダー、濃厚なクリームチーズのドライフルーツ添えなど)、ホタテ貝のタタキ、ロブスター、濃厚な味わいのパテ、フルーツをベースとしたデザートに合わせて。

レビュー&評価

オカナガン・ワイン・フェスティバル 2018 ‐ 最優秀アイスワイン受賞

生産情報

アペラシオン

BC VQA オカナガン ヴァレー

醸造

自然の中で氷結させた果実を、マイナス10度以下の極寒の中で収穫し、凍ったまま房を圧搾。 極少量のみ得られる果汁を、平均15℃に調整された環境で、ゆっくりと時間をかけて発酵することで、芳醇な味わいの極上のアイスワインに。

About Icewine - アイスワインとは
アイスワインはデザートワインで、名前の通り、ブドウを氷結させてつくるワインです。とはいっても、冷凍庫等で人工的に凍らせて造るのではありません。アイスワイン用ブドウは、寒い土地で、ブドウの実をあえて冬まで木につけたままにしておくことで、自然な凍結と解凍を何度も繰り返し、少しずつ実の水分を失わせることで、ブドウの甘味と香りを凝縮させます。マイナス8度以下の寒い朝の早朝、一房ずつ丁寧に手収穫し、凍ったまま圧力をかけて絞ることで、ブドウに残ったわずかな水分は凍ったまま、まだ凍っていない甘味と香りの凝縮された果汁だけを得ることができます。その量は、ブドウ一房でわずかスプーン1杯程度、通常のワインの約8分の1程度と言われています。その果汁を丁寧に発酵することで、ようやく出来上がるワインです。

カナダ産アイスワインの品質の高さは、今や世界的に知られることとなりました。アイスワインの起源といわれるドイツはじめヨーロッパの産地では、温暖化の影響で安定したアイスワインの生産が年々困難になっています。カナダは、十分温暖な夏と厳しい寒さの冬の両方に恵まれているため、毎年安定した素晴らしい品質のアイスワインを生み出すことができ、今や市場のアイスワインの約8割をカナダ産が占めるまでになっています。 カナダのアイスワイン用ブドウの収穫は、ブリックス度(糖度の単位)が35度以上でなければ収穫できないと定められていますが、ドイツでは22度とより緩い規定となっています。このようなカナダの厳しい品質管理の基準も、カナダ産アイスワインのクオリティを高めています。

生産者

生産者情報

イニスキリンは、1975年にドナルド・ジラルド氏とカール・カイザー氏が創業した醸造元。カナダ初のエステート・ワイナリー(栽培から醸造まで一貫製造する醸造元)であり、今や世界中で数々の受賞実績を誇る、カナダで最も有名なワイナリーの一つとして知られています。創業の地オンタリオ州のナイアガラ・オン・ザ・レイクに加え、ブリティッシュコロンビア州オカナガンにも拠点を構えています。

イニスキリンといえばアイスワインの先駆者として広く知られており、アイスワインの世界的リーダーとしての地位をゆるぎないものにしています。イニスキリンのアイスワインは現在70か国以上で販売されており、アイスワインといえばイニスキリン、といわれるほどの知名度を誇っています。 全世界の旅行業界への出荷実績NO.1を誇り、世界の高級ホテルやエアラインのアッパークラスで採用される最高のアフターディナーワインとして認められています。2009年には、オバマ大統領のノーベル賞授賞式の晩餐会で提供されたことで注目されました。 イニスキリンはテーブルワインも多様なスタイルが醸造されており、その確かな品質で数々の受賞歴を誇ります。

アイスワイン製造について

イニスキリンのアイスワイン醸造の歴史は、1984年にカール・カイザー氏がヴィダル種のアイスワインを醸造したことが起源です。 アイスワインはデザートワインで、その名の通り、ブドウを氷結させてつくるワインです。そのためには凍てつくような極寒の気温となる気象環境が必要で、収穫時にマイナス8度以下であることが求められます。1984年以降、イニスキリンはその醸造プロセスを究め、カナダ国内外で受賞歴を得るに至りました。

数々の受賞歴

イニスキリンが世界的な注目を集めるきっかけとなったのは、1991年に世界最大のワイン・スピリッツ見本市ヴィネスクポ・フランスで、アイスワインで最高栄誉賞受賞。2003年の米ワイン・エンジューシアスト誌「最優秀ニューワールド・ワイナリー」に選出、2005年の英インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティションで最優秀アイスワインを受賞など、その後もイニスキリンは国内外コンクールでの数々の受賞歴を誇り、そのリストは膨大なものになっています。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。