back

ストラスコナ スピリッツ バレル エイジド ジン

カナダ, アルバータ州
ストラスコナ スピリッツ バレル エイジド ジン

Strathcona Spirits Distillery - Barrel Aged Gin

北米で最も小さい蒸留所、カナダ・エドモントンにあるストラスコナ・スピリッツ。ウィスキー熟成用のアメリカン ホワイト オーク樽の新樽で熟成させた、黄金色のジン。

生産国 カナダ
アルバータ州
産地 アルバータ (スピリッツ)
生産者 ストラスコナ スピリッツ ディスティラリー
ヴィンテージ NV
スピリッツ - クラフト・ジン
¥6,600

Strathcona Spirits Distillery - Barrel Aged Gin

北米で最も小さい蒸留所、カナダ・エドモントンにあるストラスコナ・スピリッツ。ウィスキー熟成用のアメリカン ホワイト オーク樽の新樽で熟成させた、黄金色のジン。

生産国 カナダ
アルバータ州
産地 アルバータ (スピリッツ)
生産者 ストラスコナ スピリッツ ディスティラリー
ヴィンテージ NV
スピリッツ - クラフト・ジン
データ
コルク
容量 750ml
アルコール度数 44%
商品コード E001G00200
UPC 627843678540
在庫 在庫あり (99)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

スモーキーなバレル エイジド ジンは、バッドランド シーベリー ジンを、ウィスキー熟成用のアメリカン ホワイト オーク樽の新樽を用いて、ゆっくりと時間をかけて熟成させたもの。「触るもの皆、黄金に変えた」というミーダスの王のように、時間と炎、樽がこのジンを黄金色にしてくれた。

このままストレートで飲むのも勿論、ウィスキーと割ってもケンカしない、黄金色のジン。

レビュー&評価

カナディアン アルティザン スピリッツ コンペティション 2020 - 金賞受賞

生産情報

醸造

バッドランド シーベリー ジンを、アメリカン・ホワイト・オークの新樽でじっくり時間をかけて丁寧に熟成。

ゆっくりと蒸留したロンドン・ドライジンスタイル。ベーススピリッツはアルバータ州特産の麦を使ったグレーン。
10種類の個性的なボタニカルを使用。特筆すべきは、メインのジュニパーベリー。ジュニパーベリーは、セイヨウネズという低木の果実を乾燥させたスパイスで、ジンの香りのもととなるものですが、エドモントンのバッドランド(荒地)と呼ばれる、掘ると化石が数多く出土する場所に自生しているものを収穫して使用しています。
また、エドモントン市内に広く自生している鮮やかなオレンジの果実、シーベリー(別名シーバックソーン)も使用。

生産者

生産者情報

ストラスコナ・スピリッツは、エドモントン初の蒸留所。北米で最も小さい蒸留所でもあります。エドモントン市北部の賑やかなストラスコナ旧市街の中心に位置。以前はアンダーグラウンド音楽の会場として使われていた芸術的雰囲気の残る小さなブームタウン・ビルディングで、高品質・小ロット生産のスピリッツを伝統的手法で造っています。

アルバータ州やその周辺の土地を体現するような高品質のスピリッツを製造しており、原料となる穀物やボタニカル、その他材料は、地元アルバータ産を使用しています。

原料となる植物は、自ら栽培または採取しています。ジュニパーベリー(ヨウシュネズ)はアルバータ州バッドランドから、ベリーはエドモントン郊外で収穫したものです。また、40エーカーの植物園と農地でジンの原料となる植物を栽培しています。ストラスコナ・スピリッツ専用の小型飛行機を離着陸させる芝生の滑走路も備えています。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。