back
New

フォーリン アフェア テンプトレス 2017

カナダ, オンタリオ州
91 WA

The Foreign Affair Winery - Temptress 2017

カベルネフランを中心に、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、マルベック、プティヴェルドをブレンド。アパッシメント 25% (陰干し日数: 125日間)。
ラズベリーやチェリーなどの熟したレッドフルーツのフレーバーに、バニラ、クローブ、ベーキングスパイスの優しい風味が寄り添う、非常に複雑で芳醇な味わいのフルボディのワイン 。 

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 フォーリン アフェア ワイナリー
ヴィンテージ 2017
赤ワイン
品種 カベルネ・フラン 61%, カベルネ・ソーヴィニヨン 23%, メルロ 9%, マルベック 5%, プティ・ヴェルド 2%
¥6,600

The Foreign Affair Winery - Temptress 2017

カベルネフランを中心に、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、マルベック、プティヴェルドをブレンド。アパッシメント 25% (陰干し日数: 125日間)。
ラズベリーやチェリーなどの熟したレッドフルーツのフレーバーに、バニラ、クローブ、ベーキングスパイスの優しい風味が寄り添う、非常に複雑で芳醇な味わいのフルボディのワイン 。 

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 フォーリン アフェア ワイナリー
ヴィンテージ 2017
赤ワイン
品種 カベルネ・フラン 61%, カベルネ・ソーヴィニヨン 23%, メルロ 9%, マルベック 5%, プティ・ヴェルド 2%
データ
コルク
容量 750ml
アルコール度数 14.6%
商品コード A007R00217
在庫 在庫あり (60)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

ダークチェリー、ラズベリー、カラントの熟したレッドフルーツを中心に、ブラックチェリー、ブラックベリー、マルベリーのコンポートといったブラックフルーツも感じられる果実のアロマと、オーク、ベーキングスパイス、削りたての黒鉛のニュアンスがあいまう、芳醇で複雑なアロマ。
ラズベリーやチェリーなどの熟したレッドフルーツのフレーバーに、バニラ、クローブ、ベーキングスパイスの優しい風味が寄り添う、非常に複雑で芳醇な味わいのフルボディのワイン 。 

ペアリング

チキンのトマト煮込み、ケイジャンチキン、ボロネーゼ、ビーフウェリントン、山羊のチーズとハーブを詰めたマッシュルーム、イチジクの生ハム巻き、ジャムプリザーブを添えたブリーチーズのグリル、シャルキュトリーの盛り合わせ、ブルーチーズ、ダークチョコレートと好相性。

保管方法

今すぐから2030年頃まで、もしくはそれ以降まで熟成させても楽しめる。

プレス
91WineAlign
デヴィッド・ローラソン氏 - テンプトレスは、ボルドー品種を全て使用した、カベルネ主体のブレンド。アパッシメント(陰干し)は25%で、フレンチオークとアメリカンオークで18ヶ月間熟成。ラズベリーやチェリーの果実に、花の香り、研ぎ澄まされたオークのスパイス、バニラ、モカなどがよく調和した複雑なアロマを有する、スタイリッシュでバランスが良い、芳醇なワイン。フルボディで、酸味は程よく、アルコールはやや温かみがあるがバランスの取れており、タンニンは調和している。余韻の長さも素晴らしい。2020年4月試飲。
生産情報

アペラシオン

VQA ナイアガラ・ペニンシュラ

醸造

アマローネ・スタイル (陰干し果実使用)
アパッシメント 25% (陰干し日数: 125日間)
フレンチオーク樽とアメリカンオーク樽で18か月間熟成 (新樽35%、樽表面の火入れは中程度からやや強め)

生産者

生産者情報

オンタリオ州ナイアガラ地方に位置する、クリスピーノ一家が創業したワイナリー。「フォーリンアフェア(外交)」の名は、元外交官であるクリスピーノ氏の経歴に由来します。駐在先のイタリアで現地の食文化、とりわけ北イタリアの伝統ワイン「アマローネ・スタイル(アパッシメント法)」のワインの魅力の虜になり、カナダに持ち帰り発展させたいという思いが高じて、ワイナリーを開業。このイタリア伝統の手法を北米で初めて実践し、試行錯誤を重ねた末に「カナダ風アパッシメント」とも呼べる独自のスタイルを確立しました。

イタリアではイタリア品種の赤ワインで造られるのに対し、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、ピノノワールなどの品種の赤ワインに加え、リースリング、ソーヴィニヨンブランなど白ワインでも造られているところが特徴です。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。