back
New セール Monthly Sale

クリークサイド シラー 2019

カナダ, オンタリオ州
90 WA
90 WA

Creekside Estate Winery - Syrah 2019

フレンチオークとハンガリーオークのニュートラル樽で9か月間熟成。冷涼だった2019年のナイアガラを反映して、このシラーにも冷涼気候の特長が如実に現れている。
ラズベリーの赤い果実のアロマに、サラミやブラックペッパー、テリヤキ風味、土壌など、様々なニュアンスが感じられる深みのある香り。口に含むと、ラズベリーの味わいはブラックフルーツ寄りに感じられ、香りと同様の様々なコクのある風味とあいまって、心地よい酸が印象的なフィニッシュへと展開していく。 

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 クリークサイド エステート ワイナリー
ヴィンテージ 2019
赤ワイン
品種 シラー
¥2,860 ¥2,574

Creekside Estate Winery - Syrah 2019

フレンチオークとハンガリーオークのニュートラル樽で9か月間熟成。冷涼だった2019年のナイアガラを反映して、このシラーにも冷涼気候の特長が如実に現れている。
ラズベリーの赤い果実のアロマに、サラミやブラックペッパー、テリヤキ風味、土壌など、様々なニュアンスが感じられる深みのある香り。口に含むと、ラズベリーの味わいはブラックフルーツ寄りに感じられ、香りと同様の様々なコクのある風味とあいまって、心地よい酸が印象的なフィニッシュへと展開していく。 

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 クリークサイド エステート ワイナリー
ヴィンテージ 2019
赤ワイン
品種 シラー
データ
スクリューキャップ
容量 750ml
アルコール度数 12%
商品コード A012R00119
UPC 819761001870
在庫 在庫あり (138)
タグ  Monthly Sale
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

フレンチオークとハンガリーオークのニュートラル樽で9か月間熟成。冷涼だった2019年のナイアガラを反映して、このシラーも冷涼気候の特長が如実に現れている。
ラズベリーの赤い果実のアロマに、サラミやブラックペッパー、テリヤキ風味、土壌など、様々なニュアンスが感じられる深みのある香り。口に含むと、ラズベリーの味わいはブラックフルーツ寄りに感じられ、香りと同様の様々なコクのある風味とあいまって、心地よい酸が印象的なフィニッシュへと展開していく。 

ヴィーガンフレンドリー。

ペアリング

サラミはもちろん、肉系以外でもコクのある食材にもぴったり。レンズ豆のラグー、ポートベローマッシュルームのスモークバーガー、四川風炒め物などがおススメ。

保管方法

2030年頃までが飲み頃。

プレス
90WineAlign
ナショナル・ワイン・アワード・オブ・カナダ 銀賞受賞
90WineAlign
ジョン・スザボ氏 (マスターソムリエ), コショウや草、ハーブのニュアンスが感じられる、生き生きとした味わい。ほんのり還元的であり、色は比較的淡い。無駄のない冷涼気候のスタイルで、酸味が素晴らしい。2021年10月カナダ・ナショナル・ワイン・アワードにて、ブラインドで試飲。
生産情報

アペラシオン

VQA ナイアガラ・ペニンシュラ

栽培

ワインメーカーのコメント:
シラーはシラーズとも呼ばれ、私たちのフラッグシップである赤ワイン品種です。2002年に初めてリリースした当時は、「シラーズ」という名前の方が一般に認知度が高かったので「シラーズ」と名付け、数年前に「シラー」と名前を変えましたが、私たちのワイン造りのスタイルは変えていません。ナイアガラは、フランスとオーストラリアの中間に位置するような個性を持つワインを生み出し、我々はその自然の恵みをワインにそのまま表現するよう努めています。このキュヴェは、セント・デイヴィッズ・ベンチにある自社畑クイーンストン・ロード・ヴィンヤードと、クイーンストンの町の近くにあるジョン・フェドコウ氏が栽培するフルーティス・ヘブン、そしてヴァージルの北東にあるリック・スミス氏のヴィンヤードの3つの畑で栽培した果実を使用しています。ナイアガラ流シラー革命へようこそ! 

収穫日:

  • フルーツヘイヴィン 2019/10/19
  • スミス 2019/10/21、10/26
  • クイーンストン・ロード・ヴィンヤード:2019/10/26、10/29

醸造

  • 発酵:ステンレス製タンクと1トン容器
  • 瓶詰日:2020年8月6日以降
  • 生産量:3360 ケース
  • 残糖度: 3.9 g/L
  • アルコール: 12.0%
  • pH: 3.58
  • TA: 7.20 g/L
生産者

生産者情報

クリークサイドは、オンタリオ州ナイアガラ半島の小さな町、ジョーダンに位置する醸造元。1997年の創業当時から、ソーヴィニョンブランやシラーといったナイアガラの産地の主流からは外れた品種に将来性を見出し、これらの品種にフォーカスして成功を収めてきました。大胆なスタイルのワインで知られ、ソーヴィニヨンブランとセミヨンのブレンドや、国内外で数々の受賞歴を誇るブロークン プレスシラーでも、カルト的な人気を得ています。

ワインメーカーのロブ・パワー (Rob Power) 氏は、トロントの高級レストランで10年間ソムリエとして活躍の後、ナイアガラに移住してワイン醸造を習得。ブロック大学の冷涼気候醸造研究科の1期生として卒業後、クリークサイドに参画。2008年にはナイアガラの最優秀ワインメーカーを受賞するなど、その手腕が高く評価されています。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。