back

サウスブルック コネクト オーガニック ホワイト 2018

カナダ, オンタリオ州
サウスブルック コネクト オーガニック ホワイト 2018

Southbrook Vineyards - Connect Organic White 2018

リースリングにヴィダル、シャルドネミュスケのブレンド。辛口でありつつ果実味あふれる味わいは、すっきりと飲める1本

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 サウスブルック ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2018
白ワイン
品種 リースリング47%, ヴィダル・ブラン37%, シャルドネ・ミュスケ15%
¥2,200

Southbrook Vineyards - Connect Organic White 2018

リースリングにヴィダル、シャルドネミュスケのブレンド。辛口でありつつ果実味あふれる味わいは、すっきりと飲める1本

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 サウスブルック ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2018
白ワイン
品種 リースリング47%, ヴィダル・ブラン37%, シャルドネ・ミュスケ15%
データ
スクリューキャップ
容量 750ml
アルコール度数 10.5%
商品コード A026W00118
UPC 621605453109
在庫 在庫あり (94)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

リースリング47%, ヴィダル37%, シャルドネミュスケ15%のブレンド。 グリーンの果樹フルーツに、白い花のフローラルなアロマが立ち上る。辛口でありつつ果実味あふれる味わい。ライトボディですっきりと飲めるワインで、晴天であっても雨天であっても不思議とマッチする。

ペアリング

そのままワインだけで楽しむのはもちろん、軽い食事や前菜に合わせるのもおススメ。

生産情報

アペラシオン

VQA オンタリオ

醸造

カナダ機関のオーガニック認証済。100%ヴィーガンフレンドリー。

生産者

生産者情報

サウスブルックは、ビル・レデルマイヤー氏が創業したワイナリー。ワインと故郷の地、地元産のあらゆるものをこよなく愛するビル氏は、ナイアガラ半島の150エーカーの土地に拠点を構え、オーガニック農法・ビオディナミ農法でワインを醸造しています。

2005年にナイアガラ・オン・ザ・レイクに最初の畑を購入して以来、一貫してサステイナブル栽培に注力しており、2008年には、畑と醸造施設のオーガニック認証とビオディナミ認証の両方を有するカナダ初のワイナリーとなりました。カナダ・プロサート(Pro-Cert)有機認証システムによるオーガニック認証と、世界の有機認証の中で最も厳格といわれるデメター(Demeter)によるビオディナミ認証を有しています。また、グリーンビルディング認証システムであるLEEDのゴールドレベルに認定された初のワイナリーであるとともに、建築デザインの優秀賞受賞やカナダ鉄骨建築協会よるグリーンビルディングにおける表彰など、環境に優しい建築デザインの面からも多数の称賛を得ています。

サウスブルックは、土地との調和を保つために全力を尽くすことを信条としています。 ビオディナミ農法・オーガニック栽培はその目的を実践するためのもので、カベルネソーヴィニヨンやカベルネフラン、ボルドー品種のブレンドワイン、シャルドネをはじめとして、長期熟成に値するワインが造られています。

カスタマーレビュー

口コミ評価平均

ユニークなワイン
MJ さん 2021年8月27日

カナダ以外ではないと思われる品種構成。 レモン、青りんご、アカシアの花の香りが特徴的で、リースリングが前面に出ているが、味わいの面でヴィダルがミュスカ、シャルドネが蜜のようなコクを与えている印象。モデレートな日照に起因する、ロワールのような湿ったハーバルなニュアンスもある。 還元による硫化水素香があり、リダクティブな醸造が伺えるが、複雑性に寄与しており、クリーンな印象もあり、自然派ワインが苦手な方でも美味しく飲めるレベル。 ボトリング時の二酸化炭素がわずかに溶け込んでいる舌触り。 シャンパーニュ程度の僅かな残糖が果実味と飲みごたえを、高い酸とローアルコールが瑞々しさを与えており、ジューシーなテクスチャーで万人受けするスタイル。 余韻も長くしなやかな凝縮感があり、樹上期間の長さを感じる。 10%程度のアルコールはガツンと来るマッチョなワインが好きな方には物足りないかもしれないが、それは自分も含めた酒に弱い面々にはネガティブではないと思う。 2000円前後で購入できるワインの中ではかなりユニークなワインだと思う。 また購入したい。


こちらもお勧めです。