back
セール 在庫残りわずか Monthly Sale

ストラタス カベルネフラン “デキャント” 2017

カナダ, オンタリオ州
93 QV
4.1 VO

Stratus Vineyards - Cabernet Franc 'Decant' 2017

特別な樽を厳選して、ワインを澱と共に瓶詰。世界的デザイナー『カリム・ラシッド』氏デザインによるユニークなボトルは、ワインを注ぐ際に、澱をデキャンタージュする役割を果たします。特製ボックス入でギフトにも最適。独創的なボトルデザインが目を引きますが、中身のワインは一層素晴らしいと評判のカベルネフラン。生産量570本、日本への輸入わずか36本の限定リリース品です。

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 ストラタス ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2017
赤ワイン
品種 カベルネ・フラン
¥24,200 ¥21,780

Stratus Vineyards - Cabernet Franc 'Decant' 2017

特別な樽を厳選して、ワインを澱と共に瓶詰。世界的デザイナー『カリム・ラシッド』氏デザインによるユニークなボトルは、ワインを注ぐ際に、澱をデキャンタージュする役割を果たします。特製ボックス入でギフトにも最適。独創的なボトルデザインが目を引きますが、中身のワインは一層素晴らしいと評判のカベルネフラン。生産量570本、日本への輸入わずか36本の限定リリース品です。

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
生産者 ストラタス ヴィンヤーズ
ヴィンテージ 2017
赤ワイン
品種 カベルネ・フラン
データ
コルク
容量 750ml
アルコール度数 14.9%
商品コード A004R00917
UPC 628116005292
在庫 在庫残りわずか (10)
タグ  Monthly Sale
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

現時点ではまだ非常に若々しい。見た目はインクのような色調で、凝縮された味わいを反映する深い色合い。ブラックベリー、カシス、ブラックプラム、杉が核となった芳醇な味わい。贅沢で桁外れに素晴らしい口当たり。2020年から2037年頃が飲み頃。
通常ボトルのカベルネフランもあり、飲み比べも楽しめます。

※こちらの商品は、専用ギフトボックス入です。箱の形状から、ギフト包装(包装紙などでのラッピング)はご対応不可となります。ご了承ください.


カベルネフラン デキャントについて
ストラタスが渾身の力を込めてお届けする、極上のカベルネフラン。 ストラタスの自社畑の中で、ベストポジションの畝の果実のみを使用。さらに完成したワインの中から、デキャントに値するクオリティの樽のみを厳選。素晴らしいワインにふさわしい唯一無二のボトルに、澱とともに無濾過で瓶詰。
ボトルデザインは、カリム・ラシッド氏が担当。このボトルの形状は、ストラタスの自社畑の氷河期土壌が、複数の層で形成されている様を反映していると同時に、ワインを注ぐ際に澱を閉じ込める、デキャンタ―の役割も果たす。
シカゴ学術振興組織(Chicago Anthenaeum)のグッドデザイン賞受賞。

カリム・ラシッド氏について:
エジプト生まれカナダ育ちのインダストリアル・デザイナー。カリム氏のデザインはインテリア、ファッション、アート、音楽、電子機器、ホテル・ショップ・レストランコーディネート、様々なプロダクトと多岐に渡っており、世界の有名ブランドとも数々のコラボレーションを発表するなどグローバルに活躍。そのデザインは高く評価されており、MoMA(ニューヨーク近代美術館)や、サンフランシスコ近代美術館等、世界の14ヶ所以上の美術館で常設展示されている。

ご参考)デキャントと通常のカベルネフランとの違い
・畑:いずれも自社畑産。デキャントは、ベストポジションの畝の果実のみを使用
・ワイン:デキャントは、完成したワインの中から、さらに特別に出来の良い樽のみを厳選
・樽熟成:デキャントは613日、通常のフランは534日
・瓶熟成:デキャントは、瓶詰の際に無ろ過で、澱とともに瓶詰(瓶詰後も澱に触れている状態)

プレス
93Quercus Vino
4.1Vivino
レビュー&評価

(2015 ヴィンテージの評価)
デヴィッド・ローラソン氏 - 95 pts (WineAlign)
正式リリース前である2018年前半に、2015年ヴィンテージを2回試飲。直近ではBrock University Experts Tastingでブラインドで提供され、参加者を圧倒的に魅了した。並外れたエレガントさと落ち着き、力強さを有する。ベリー系果実や杉、スパイス、新鮮なハーブ、オーク由来のバニラなどが非常によく調和した、華やかなアロマ。ミディアム・フルボディでありつつ、質感は非常に洗練されており、軽やかな印象を受ける。タンニンもきれいに調和しているが、1~3年ほど熟成させることで更なる向上が期待できる。オークがもう少し調和されてくるだろう。余韻の長さも抜群。最終試飲日:2018年5月

生産情報

アペラシオン

VQA ナイアガラ レイクショア

醸造

2017年11月17日に手摘みで収穫。畑の中で選りすぐりの畝の果実を選果した後、重力流で225L樽へ移動させて、樽内発酵。全ての樽を毎日回転させて、色やタンニン、ワインのストラクチャーを丁寧に抽出した後、バスケットプレスで優しく圧搾。そうして得られた果汁を重力でフレンチオークの新樽とニュートラル樽へ移動。樽内で澱とともに613日間熟成。その間、毎月澱を撹拌。無濾過で瓶詰することで、非常に複雑な味わいで、しっかり熟していると同時に、冷涼気候特有の引き締まった味わいに仕上がっている。

  •  アルコール: 14.9%
  •  推奨提供温度: 18℃
  •  飲み頃:2020年〜2037年
  •  収穫日: 2017年11月17日
  •  樽熟成: 613日間フレンチオーク樽で熟成(新樽率25%)

生産本数

570
生産者

生産者情報

ストラタス ヴィンヤーズ(Stratus Vineyards)は、カナダ・オンタリオ州ナイアガラ地方のワイン産地の中心、ナイアガラ・オン・ザ・レイクに位置。サステイナブルな醸造施設を備え、世界で初めてLEED(グリーンビルディング)認証を受けたワイナリーで、また除草剤フリーでブドウを栽培、ふんだんに人手をかけたハイクオリティワインを生み出すことで知られています。

ワインメーカーのグロー氏は、ロワール渓谷出身のフランス人で、ボルドーとブルゴーニュでワイン造りをしていた醸造家。アサンブラージュ(ブレンド)を得意とし、個々の品種をブレンドすることによって生まれる相乗効果によって、より複雑なテロワールを表現します。また、単一品種のワインにおいても優れた成果を上げています。確かな実力で、過去オンタリオの年間最優秀ワインメーカーにも選出されました。

【ストラタスのワイン造りの特徴】

ストラタスの位置するエリアは、日照がよく、またナイアガラ川とオンタリオ湖の両方の影響を受け、ナイアガラ地方でも最も暖かい環境(マイクロクライメイト、微小気候)に属します。ローヌ北部と同程度、ボルドーより暖かい気候です。土壌は、水はけのよい砂利交じりの石灰岩質、粘土質のローム層が中心。ブドウの樹は、四半世紀より古いものがかなりの割合を占めます。

栽培・収穫
スコット・ヘンリー式の仕立てで、除草剤は不使用、徹底した低イールド(低収量)にて栽培。また収穫においても細心の注意を払い、手作業で摘んだ果実を、16名もの人手を使い2つのソートテーブルで注意深く分別。しっかり熟した風味豊かなブドウのみをワイン造りに使用することを徹底しています。

ワイナリー
世界で初めてLEED(グリーンビルディング)認証を受けたワイナリーで、驚異的に効率がよく、サステイナブル、かつフレキシブルな施設を備えます。限られた面積の中で、ポンプを使わずにワインを移動させることのできる、グラビティフロー(重力流)システムを有します。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。