back
New

フォーリン アフェア レレディタ 2018

カナダ, オンタリオ州
95 VR

Foreign Affair Winery - L'eredita 2018

自社畑クリスピーノ・エステート・ヴィンヤードに最初に植樹したブドウの木から造られた、フラッグシップワイン。レレディタとはレガシー(遺産)という意味で、前オーナーの創業者レンとマリサ・クリスピーノ夫妻に敬意を表したもの。ドライイチジク、デーツ、プルーン、酸味の効いたチェリー、オレンジの皮、ココア、ヒッコリーのアロマが立ち昇る。味わいは大胆でありながら、エレガントなバランスと複雑さを備えている。ジビエ肉、ミント味のゼリー、ドライフルーツ、ザクロ、革の風味が口内で広がる。エレガントなタンニンが、温かみのある長いフィニッシュへと展開していく

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
Sub-Ava VQA ヴァインマウント リッジ
生産者 フォーリン アフェア ワイナリー
ヴィンテージ 2018
赤ワイン
品種 カベルネ・フラン
¥17,600  (税込み)

Foreign Affair Winery - L'eredita 2018

自社畑クリスピーノ・エステート・ヴィンヤードに最初に植樹したブドウの木から造られた、フラッグシップワイン。レレディタとはレガシー(遺産)という意味で、前オーナーの創業者レンとマリサ・クリスピーノ夫妻に敬意を表したもの。ドライイチジク、デーツ、プルーン、酸味の効いたチェリー、オレンジの皮、ココア、ヒッコリーのアロマが立ち昇る。味わいは大胆でありながら、エレガントなバランスと複雑さを備えている。ジビエ肉、ミント味のゼリー、ドライフルーツ、ザクロ、革の風味が口内で広がる。エレガントなタンニンが、温かみのある長いフィニッシュへと展開していく

生産国 カナダ
オンタリオ州
産地 ナイアガラ半島
Sub-Ava VQA ヴァインマウント リッジ
生産者 フォーリン アフェア ワイナリー
ヴィンテージ 2018
赤ワイン
品種 カベルネ・フラン
データ
コルク
容量 750ml
アルコール度数 17.7%
商品コード A007R00918
UPC 661144000518
在庫 在庫あり (17)
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

クリスピーノ・エステート・ヴィンヤードに最初に植樹したブドウの木から造られた、フラッグシップワイン。レレディタとはレガシー(遺産)という意味で、前オーナーの創業者レンとマリサ・クリスピーノ夫妻に敬意を表したもの。

ドライイチジク、デーツ、プルーン、酸味の効いたチェリー、オレンジの皮、ココア、ヒッコリーのアロマが立ち昇る。味わいは大胆でありながら、エレガントなバランスと複雑さを備えている。ジビエ肉、ミント味のゼリー、ドライフルーツ、ザクロ、革の風味が口内で広がる。エレガントなタンニンが、温かみのある長いフィニッシュへと展開していく

ペアリング

シャルキュトリーや熟成チーズ、ビーフウェリントン、ローマトマトとフレッシュハーブを使った仔牛のボロネーゼ、マグロとステーキのグリル、 バルサミコグレーズを添えた冬野菜のローストと合わせたい。

保管方法

2035年かそれ以上の熟成が可能。

プレス
95Vine Routes
生産情報

アペラシオン

VQA ナイアガラ ペニンシュラ

醸造

アパッシメント(陰干し果実)100%。 乾燥期間69日、フレンチオーク樽とアメリカンオーク樽で18ヶ月間熟成。

生産者

生産者情報

オンタリオ州ナイアガラ地方に位置する、クリスピーノ一家が創業したワイナリー。「フォーリンアフェア(外交)」の名は、元外交官であるクリスピーノ氏の経歴に由来します。駐在先のイタリアで現地の食文化、とりわけ北イタリアの伝統ワイン「アマローネ・スタイル(アパッシメント法)」のワインの魅力の虜になり、カナダに持ち帰り発展させたいという思いが高じて、ワイナリーを開業。このイタリア伝統の手法を北米で初めて実践し、試行錯誤を重ねた末に「カナダ風アパッシメント」とも呼べる独自のスタイルを確立しました。

イタリアではイタリア品種の赤ワインで造られるのに対し、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、ピノノワールなどの品種の赤ワインに加え、リースリング、ソーヴィニヨンブランなど白ワインでも造られているところが特徴です。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません

こちらもお勧めです。